FC2ブログ


さいたま2日目。
昨日はツアトラを見に行けなかったので、会場に着いてすぐ駐車場へ。写真を撮ってまわってたら、なんと昨日のライブでステージに上げられていたチビ小渕くんことユウタくんを発見。例によって小渕さんと同じベストに5296ギターを抱え、ツアトラの前で写真を撮ったりギターを弾いたり。今日も来てるんだー、なんて思いながらまたツアトラの写真撮ってその場所に戻ってきたら、ユウタくんがコブクロファンのお姉さんたちに囲まれてちょっとした撮影会状態になってたよ。ファンの間ではすっかり有名だもんねぇ。そんなわけで私もどさくさに紛れて写真撮らせてもらっちゃった。カメラを向けたらすぐに気づいてくれて、カメラ目線でピースしてくれた(笑)。なんかすごい慣れた感じだったし、昨日もステージ上で物怖じすることなくギター弾いてたし。この子ほんとに素人?(笑)

2日目もすごく楽しかったです。楽しすぎて現実生活に戻るのがつらくなるほどだった。ライブであんなにたくさん元気をもらったのに、もう心がしぼんでいる。。早くまた京セラで2人に逢いたい。

以下、MC中心のネタバレ。

今日の席は、小渕さん側のアリーナC。花道も近くて始まる前からドキドキそわそわしてたんだけど、最初のMCのとき小渕さんがこっち側の花道に来てくれて。そりゃもう「きゃあ~~~」ってなるわけですよ(笑)。あぁ、小渕さんカッコよかったなぁ。。黒田さんが向こう側の花道で話してるときもずーっと小渕さんのこと見つめてて、自分でもちょっと気持ち悪いとか思ったけど(苦笑)、愛しの小渕さんをこんな近くで見れることもなかなかないし目を離したらもったいないって思っちゃうんだよね。(もちろん黒田さんも大好きですよ!)

MCは覚えてる範囲で。

この日、ブレスレットをやたらたくさん着けていた黒田さん。スタイリストさんが用意してくれたものをみんな着けてきたらしいんだけど、その中のひとつが自分の私物であることに気づいた小渕さん。さらに黒田さんのポケットの中からも小渕さんの指輪(クロムハーツの高いやつ)が出てくる(ステージに出る前に小渕さんの私物を全部ポケットに入れてきたらしい)。そして黒田さんはその指輪を客席に投げるふりをして小渕さんを焦らせるという相変わらずの悪ふざけ(笑)
指輪もブレスレットも無事小渕さんの手元に戻ったんだけど、このブレスレットはきちんと浄化してもらったものらしくて「黒田が着けたから運気が下がる」と小渕さん。すると、「お前、最近の俺の運気の良さ知らんやろ」と黒田さん。なんでもここ8年くらい毎年おみくじで大吉を引いてるんだって。

黒「こないだも・・・あれ、どこやったっけ?徳川家康のドーンって・・・」
小「東照宮?」
黒「そうそう。で・・・」

この2人の会話があまりにもアレだったもんで、感心すると共に笑いが起こる会場。

小「こんな会話、俺らにとっては普通だからね。『徳川家康のドーン』『あぁ東照宮ね』って」
黒「そんなんでいちいち引っかかってたら話進まへん」

いやいや、2人にとってはそうかもしれないけど!あの黒田さんの表現で通じるってすごいなぁって心底感心しちゃった。さすがというかなんというか。やっぱりどの2人組も長年連れ添うと熟年夫婦のようになるもんなのね。
で、黒田さんが何を話したかったかというと、東照宮で4回連続おみくじを引いたら4回とも大吉だったという話でした。ちなみに活動休止した年は凶が出たんだけど、今年は大吉!とのことでした。

夜寝るとき、クーラーを何度に設定したらいいかわからない・・・と黒田さん。25度じゃ暑いし20度じゃ寒いし、とお悩みの様子。そんな黒田さんに対し「俺は寝るときクーラー使ったことない」と小渕さん。いつも浴槽に熱いお湯を溜めて、浴室のドアを開けて加湿した状態で寝るんだって。だから起きたときはいつも汗びっしょりになってるんだとか。確かに喉の為にはあまりクーラーつけないほうがいいし加湿も大事だけど、その状態で眠れる小渕さんがすごいよね。するとそれを聞いた黒田さんが「絶対ウソや!コイツの出身宮崎やぞ。宮崎なんてジャングルと一緒や。クーラー使わへんわけがないやろ」と反論。小渕さんは「正直、子供の頃はクーラー大好きだった(笑)」と告白しつつ、「大人になったんですよ」と一言。
そういえばこのとき黒田さんが「小渕は話を盛る癖がある」みたいなこと言ったあとに(クーラー使わない話をまだ疑ってる様子。笑)、「小渕は妖精やから。ファンタジーや。おみくじと一緒。ホンマやと思うことだけ信じたって」。この黒田さんの「小渕は妖精」発言がちょっとツボというか妙に納得してしまった私です。

先日、テレビで安室ちゃんのとある情報を入手してびっくりした黒田さん。
「安室奈美恵さんって、ライブで2言しか喋らへんらしいで。ライブが終わって最後に『今日はありがとうございました。安室奈美恵でした』・・・これだけ!すごくない!?」

安室ちゃんのライブはMCがないっていうのは私も聞いたことある。徹底しててそれはそれでカッコいいよね。「俺もそんなライブがしてみたい」という黒田さんに、会場中が「無理だよ!」という空気になったのは言うまでもない(笑)。小渕さんも「無理や!俺らまだライブ始まって15分(3曲)しか歌ってへんのにもう20分喋ってるんやから」とバッサリ。それでも「俺も安室奈美恵になりたい!」と言い続ける黒田さんは、「(低めのトーンで)今日はありがとうございました。コブクロでした」と言いステージに大の字になる(笑)

黒田さんが会場のみんなに「安室奈美恵さんのライブに行ったことある人います?」と聞くと、客席でちらほら手が挙がる。それを見た黒田さん、「何や君ら、あっちもこっちもか!」とご立腹しつつ安室ちゃんに嫉妬(笑)

熟カレーでグリコとコラボした話から、道頓堀のグリコの看板の話に。
「知ってる?あのグリコの看板って、初代の社長がモデルなんやて。学生時代に陸上やってたから」という黒田さんの話を、小渕さんを含め会場のみんなが「へぇ~~」と聞いてたら、すかさず「ウソやけど(笑)」と黒田さん。・・・ウソかよ!(笑)普通に信じちゃったよ~、もう!そんな中「ねぇ、俺まで騙すのやめて?」と拗ねる小渕さんがたまらなくいとおしかったです。

いつものように、小渕さんが「コブクロのライブ今日が初めてという人?」と聞くと、あちこちで手が挙がる。黒田さんが何で今まで来てくれなかったの?みたいなことを冗談まじりに言ってたんだけど、「何十回も来てくれてるお客さんにだってみんな初めてのときがあったんです。ね?」と小渕さん。ほんと優しい。
前日のレポに書き忘れたけど、1日目にも同じように思ったことがあって。
どの曲のときだったか覚えてないけど、次の曲にいこうとしてたのに会場から2人の名前を呼ぶ声が次から次へと飛んできてなかなか曲にいけず。小渕さんはちょっぴり困惑しつつも「みんな名前呼びたいんだよね」と、みんなの気持ちを汲み取って優しい対応をしてくれたんだよね。本当に優しい人だな・・・って思った。もしこれが堂本光一だったら「うっせー!」と一喝して終わりだよ(笑)。あ、でも一応フォローしておくけどこれは光一さんなりの愛情表現でもありファンも納得してる(むしろ喜んでる)ので誤解なさらないでくださいね。アーティストとファンの間にはいろんな愛の形があるんです(笑)

小渕さんの歌声からは1曲1曲に対する想いや愛情を感じ、いとおしそうに大切に歌う姿に胸がきゅんとなる。もう、小渕さんのことが好きすぎて苦しい。。どうしてあんなに素敵なの。本当に理想の人。というか、どうして私の周りには小渕さんみたいな素敵な人が1人もいないの!?(笑)

ウェーブは、ゴダイゴの「ガンダーラ」。埼玉出身アーティストということでの選曲でした(知らなかったー)。そして、ガンダーラを歌うのはラムジーさん。前にみんなでカラオケ行ったときにラムジーさんがガンダーラを熱唱していたことから今回抜擢されたようです。ラムジーさんの代わりに小渕さんがパーカッションの前に座り、ウェーブスタート。ラムジーさんの素敵な歌声も堪能させていただきました。

ファンタスティックベイビーのくだりとか、まだまだ書きたいことあったけどとりあえずこの辺で。
最後の「桜」すごく感動しました。今日の2人の歌声は、今まで聴いた中でも特に心に染みたなぁ。

本当に楽しかったです。たくさんの元気と優しさをありがとう。大好きです。



2013.6.16 さいたまスーパーアリーナ アリーナC5ブロック4番
スポンサーサイト
Secret