FC2ブログ
宮っちの初主演舞台「キフシャム国の冒険」記念すべき初日公演を観劇してきました。鴻上さんもロビーでお見かけしましたよ。
初主演決定の話を聞いたときは本当に嬉しかったんだよね。遂に宮田俊哉の時代が来たか!と。それからずーっと楽しみにしてて、無事に初日行けることになって楽しみすぎて前日からソワソワ落ち着かなくて。

まだ初日の幕が開いたばかりだからネタバレ的なことは控えるけど、笑ったりいろいろと考えさせられたり。。とにかくとってもよかった。宮っちの魅力をこれでもかというほど引き出してくれていて、なんだか観ていて嬉しくなります。この場をお借りして、改めて鴻上さんに感謝。きっと、鴻上作品のファンの方々にも宮っちの良さは伝わったはず。客席もなんだかあたたかい雰囲気でよかったなぁ。

キラキラ王子の宮っち、カッコよくて可愛くてほんとに素敵だった!私の中で宮っちはずっと前から王子だったので、王子役と聞いたとき「ピッタリじゃん!」と思ったんだけど、一方では「宮田が王子?」みたいな声も結構あったんだよね。そんなことを言ってた人たちにこの舞台の宮田王子を見せてやりたいわ。

何度目かのカテコの最後に一人でステージに立ち、宮っち挨拶。
「初日観に来てくださってありがとうございます。こうして舞台に立てるのも、来てくださるみなさんのおかげです。これからも末永く温かく応援してください」

うろ覚えだけどこんな内容だったと思います。カテコでの宮っちはずっとにこにこ笑顔で、はけるときも客席に向かって笑顔で手を振ってくれて。そんな宮っちを見てこっちも自然と笑顔に。宮っちの笑顔は人を幸せにする力があるよね。実は数日前から風邪引いて調子イマイチだったんだけど、終わったときにはすっかり元気になってた。やっぱり大好きな人の笑顔が一番の薬なんだなぁ。(家に帰って一段落したらまたイマイチに逆戻りしたけど)

以前マルちゃんに対しても同じようなこと言ったけど、宮っちも同じく無限の可能性を秘めてる人だと思うの。まだまだ開けてない引き出しがたくさんあるはずで。今回の舞台は宮っちの魅力満載でそれはそれでもちろん満足はしてるんだけど、贅沢を言わせてもらうなら更にその先を見てみたい。まだ誰も見たことのない宮田俊哉を見てみたい。。という欲が出てきてしまったのよね。そう思わせる何かがあるんだよ、宮っちには。

何はともあれ、本当におすすめの舞台なので少しでも興味があれば是非ご覧になってみてください。

まだ始まったばかりですが、無事に千秋楽を迎えられることを祈ってます。



紀伊國屋ホール@S列
スポンサーサイト
Secret